スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

違法ダウンロード刑罰化と本ブログの方針

こんばんは。
時には真面目なやきあじです。

本日10月1日より正式に施行される違法ダウンロード刑罰化。
どんなものかと言いますと

 著作権主以外によってネット上にアップされた音楽や動画が、
 「有償で公衆に提供・提示された」音楽や動画であった場合、
 それらは違法な音楽、動画と見なされる。


だそうですが、ぶっちゃけ線引きが曖昧なのですね。

まぁ簡単に言えば
 ・製品化されたものを勝手にネットでバラ撒いたらダメよ?
 ・そういうものだと知った上でダウンロードしたらダメよ?
 ・でもストリーミングサイトはグレーだけど大丈夫よ?(見るだけならね)

相当調べたものの、結局これぐらいしか決まってないのです。
穴だらけですが概要程度が分かっていれば問題ありません。
要は今までと同じ。倫理的にアウトだろうと普通に考えれば分かること。

画像は?
結論だけ言うとセーフ(と思う。と弁護士の先生が言ってたよ)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/fukui/20120710_545829.html

これは当ブログとしてはありがたい話です。
ご存知のようにペタペタ貼ってますからねぇ・・・
ただし、著作権については別です。
『画像』=『映像の一部を切り取ったもの』であり当然、製作者に著作権があります。
それを勝手に貼っているのだからそちらではアウト。
これに関してはブログを作る前から知っていましたけどね。

言い訳と取るかは自由ですが、著作権の侵害に関しては親告罪らしいのです。
要は有権者が「これはダメ!許さない!」と訴えた場合のみ。
だったら訴えられるような内容にしなければいい。
「キャラクターが可愛い(格好いい)」
「絵が綺麗でいいね」
「このアニメのこんな所がいいよ」
そういう意図で私は画像を選別し貼り付ける。
その結果、1人でも紹介したアニメに興味を持って貰えれば・・・と。

有権者から見れば勝手に宣伝してくれている訳ですね。
こんな事を書くと「ステマ乙」と短絡的に言う方も居ます。
もっともそんなアホは相手にしませんけど・・・
当たり前ですが、金銭なんて動いていません。
稼ぐつもりでしたらアフィリエイト広告貼って往復ビンタで美味い!
という形態に構成していますって;
(それどころか読み込み速度を犠牲にしてテキスト広告すら消してるわっ!)

とりあえず今までと同じスタイルで変わらず秋アニメの紹介を開始します。
正直秋アニメは原作未チェックが多いのでどうなるか私にも分かりません。
見当違いな事を書いても生暖かくスルーしてくださいな♪
スポンサーサイト

関連記事

loading...

年度末

久方ぶりです。
毎週日曜日は8:30から正座でTVに向かうやきあじです。

トーストをかじりながら「ウルッフッフッフ・・」な方を応援し、TVの中の黄色い人とジャンケンをする。
いい年して何をやっているのだろう?と自分でも思うのですが面白いものは仕方ない。
夜アニ3本分の価値があるんじゃないだろうか・・・プリキュア;

さてさて長らく放置してしまっていた当ブログも再開の目処が立ちました。
停止していた理由は単純に『更新する元気がなかった』だけなのですよ。
恐怖の年度末。
天井まで詰まれるダンボールの書類の山、山、山。
一心不乱に事務処理を行い疲弊して帰宅。
そして待っている家事の数々。
食事を終え、入浴を終えれば12時です。

ばたんきゅぅ。

ぶっちゃけアニメ消化もままならない感じでしたね。
仕事がない土曜日は『とあるお約束』でほぼ終日使いますし、日曜日は掃除や買い物。
そして非常に重要な『溜まったアニメ消化』という作業により・・・停滞しておりました。

ん?
アニメ一本切って文章書く時間作れるだろう?
・・・すみません。正直サボってました!!
正直あまり頭を使いたくない(休みたい)というのはありました。
そのため夜アニも半分くらい切っておりました。これは事実。

まぁ・・・それ以外に“プリキュアのED”や“うたプリ”のダンスを覚えるなど完全に必要のないものに労力を裂いていたのですけどねっ!!
もっとも、前者に関しては以前チラっと書いた『プリキュアをとある理由で視聴する事になった』原因であり、某お方からの依頼だったのですけどね。
いざ実際に覚えてみると忙しいのなんの;
こんなもん園児にできるレベルじゃない!と簡略化のアレンジまで作るハメになったがいい経験だったかな~。

さてさて、繰り返しになりますが状況が落ち着き、体力的にも余裕が生まれましたので更新を再開したいと思う次第。
まもなく4月。
『恒例の睡眠不足企画』もありますし、ちょいと気合入れて復活しましょうかね!


関連記事

loading...

テンプレート更新報告 (随時追記)

変更内容
 ・続きを読む機能の調整
   クリック時のページ全体のリロードを廃止(少し前に調整済)
   表示後の追記部分のレイアウトを調整しました

 ・カテゴリの整理
   完了(いずれまた修正するかもしれませんが;)
   サイドメニューに全記事の一覧表示を追加
    ※合わせてカテゴリ別に表示するようにしました

 ・記事のジャンルとテーマを非表示にしました
   この項目必要ないでしょ?

 ・タグ(キーワード)クリック時の動作変更
   記事ごとのタグ(記事文末に表示されているもの)をクリックすることで
   同じタグ(キーワード)について書かれた記事を表示するようにしました

 ・サイドメニューにタグ検索バーの設置 (試験運用)
   ユーザビリティを考えるとデフォルトデザインに落ち着くが・・・微妙。
   CSS+JSで見た目を変更できるがどうするかな?

 ・関連記事の表示内容の調整
   タグベースの関連記事を表示するように変更・・・こんな感じでどうだろ?
   仕様に合わせて1ページあたり1記事表示に変更
    (複数記事だと2件目以降で正常に動作しないのです;)
 
 ・各記事のタグの整理
   使い捨てのようなタグが多いので、ボチボチ修正します。
   件数が増えてきたので一気に整理するのが大変なので少しずつ・・・ね?

※本記事のタグはテストを兼ねているため、記事内容と関係ありません


関連記事

loading...

ブログの方針

2012/01/24 修正

~このブログの目的~
売れる、人気のあるブログの条件。
それは『役に立つ』『何かを得ることができる』内容のものが主流です。
残念ながらこのブログはどちらでもなく『ただの娯楽』です。
そりゃ真面目な話題もありますし、時に専門的な情報も提供しますよ?
でもやっぱり娯楽の域は出ないでしょう。

アニメや漫画の話題が多いのですが、少しだけ妙な話をします。
記事自体を楽しんで貰えるのは嬉しいのですが、本当の狙いは記事にした作品を楽しんでもらいたい。
分かりやすく言えば「広告のような記事」なのですよ。

昨今ステルスマーケティング(ステマ)って言葉が乱用されてますがウチは違います。
ステマだったら企業から何らかの報酬が発生します(つまり企業の隠れたサクラ)
そんなの貰ったら『悪いところは悪い』って言えないじゃないですか。
私は私自身が面白いと思ったものしか記事にしません。
逆に面白くないものは紹介しません。
そんなネガティブな記事を読んでも誰も気分良くないですからね♪


~カテゴリについて~
[雑記]
文字通り雑文ですね。
私の脳内の妄想やら色々がそのままの形で出力されます。
日々のニュースや、なんとなく浮かんだ妄想など色々。まさに雑記。
時々毒を吐くのはご愛嬌。

[創作]
お絵かきや音遊び。
作るのに時間がかかるので更新頻度は今のところ低め。
アニメ記事と比重を置き換えたいと思っているのはここだけの話。

[音楽]
音楽って『音を楽しむもの』
聴くもよし、作るもよし、語るもよし。
気に入った音楽などを紹介する・・と思います。
本気で書いたらマニアックになりすぎる可能性があるのが怖い。

[マンガ・アニメ・ゲーム]
割と漫画やアニメは見ます。
レビューほどの記事でない場合はコチラに。
小ネタや一発ネタが多いと思われます。

[アニメレビュー]
3ヶ月ごとにやってくる(ほぼ)全アニメ1話レビュー。
その他、気に入った内容があれば突発的に単発でもレビュー。
褒めるところは褒めて、ダメな所はダメと言います。
○○可愛い~などという主観的な目線ではなく『作品全体』で見た客観的なレビューです。
どこが面白いかなんて人それぞれでしょ?
キャプチャ画像満載で重いのはご愛嬌。

[おすすめ特集]
これは私の中で本気で人に薦めたい作品のみ紹介します。
単発記事の「これオススメ」とはレベルが違います。
涙したCDや震えるようなアニメや漫画、ゲームなど。
もしかしたら映画かもしれない。
普段のレビュー記事の3倍は濃い内容になるでしょう。

[お知らせ]
連絡事項やら、今後の活動についてです。
真面目な記事がメインになりますのでこれは読んでも面白いものではないでしょう。
でも本音が一番出ている記事です。


~文章のスタンス~
[原則、絵文字・顔文字は使いません]
面倒だからじゃないですよ?
素のテキストのみで読みやすい文章を目指すという挑戦です。
顔文字や絵文字を使えば感情やニュアンスを伝えるのは楽になるでしょう。
過剰な文字装飾を使うことで読み手にとって笑いどころを容易に伝えられるでしょう。
しかし、それは書き手の押し付けじゃないでしょうか?
誤解やミスリードが発生する可能性は否定しませんが、それは私の文章力がないだけ。

[18禁はないよ]
と言いつつも下ネタは多分ある。
書くなら「笑い飛ばせる下ネタ」として仕上げる予定です。
画像などでR-15+レベルのものは掲載する可能性はありますが修正させていただきます。
(クリックしたら修正なしのオリジナルが表示されるのは仕様です!)


~コメントやメールについて~
強要できるものではありませんし、するつもりもありません。
記事のスタンス上、絡み辛いとは思います。
でも何らかも反応があったら嬉しいものなのですよ?
それが罵倒であっても。
読者の意見に合わせて記事の方向性を固めるつもりはありませんが参考になります。
というか、反応がないと「この方向性でいいのか?」と不安になったり・・・
その癖アクセスは増えてるとか訳分からず頭グルグルだったりするのが現状。


関連記事

loading...

開設のご挨拶

どーも。初めましての方もお久しぶりの方もこんばんは。やきあじです。

さてさて、解説の挨拶というのは堅苦しくなりがちですね。
だからといって『日常を徒然となく~』などベタな挨拶もちょっとねぇ・・・
思いをストレートに表現したらこんな感じでしょうか。

「クスっと笑ったら私の勝ち」

ちょっと違うかな。
ブログって勝ち負けの物ではないですものね。

「このブログを読むことで あなたに一時の楽しさがあれば本望です」

自分で言ってて寒気がした。綺麗事すぎて。
遠慮せずに言おう。

「笑いたければ笑えばいいと思う、嫌なら閉じればいいだけさ」

そう、ブログや日記なんて星の数ほどありますね。
そんな中どういった縁でここにたどり着くのでしょう。
「このブログを読むことで あなたに一時の楽しさがあれば本望です」
これは本音。

拙い文章ですが、それなりに楽しめるものを用意したいと思いますので
生暖かい目、もしくは腐った魚のような目で見守ってください。


関連記事

loading...
ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。