スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

今日のあすかショー

こんばんは。
私用と謎の残業に追われているやきあじです。

新しい試みというものはいいものです。
が、ユーザーの需要を考えない暴走はオ○ニーである。
日本を代表するPanas○nicの夏家電の大暴走ぶりも相当なものですが、アニメ業界もアレやコレや・・・
スマートフォンアプリと平行で更新するアニメ。
今日はそんな見えてる地雷作品のご紹介。



今日のあすかショー
KyounoAsukaShow-01.jpg
『アプリつきアニメ』なのか『アニメつきアプリ』なのか・・・
とりあえずアニメサイドから行きましょうか。
と言ったものの、公式サイトにも全くキャラ紹介とかなかったので調べるハメに;
漫画月間!スピリッツに掲載中の日常系ショート作品だそうです。

主人公は中学3年生の少し変わった少女『京野あすか』
作風は緩めの日常に “少しえっちぃ要素” を加えたものでしょうか?
 (記事を起こす前にネカフェで読めば良かったのですがご勘弁;)
KyounoAsukaShow-02.jpgKyounoAsukaShow-03.jpg

KyounoAsukaShow-04.jpgKyounoAsukaShow-05.jpg

KyounoAsukaShow-06.jpgKyounoAsukaShow-07.jpg

諸手を挙げて「コレ最高!」と褒める内容ではありませんが、決して悪くありません。
1話は無料で配信されていますので張っておきましょうか。
サブタイトルがここまでストレートな作品も珍しいよ・・・
第1話 『パンツ』(3分)
 ※オリジナルは1280*720のHD画質ですのでYoutubeサイトで全画面推奨。

http://www.youtube.com/watch?v=nsfm5jgVAOM

2話以降は単品のスマホ向けオンデマンド有料配信の模様。
価格情報まで調べてませんが恐らくアプリのアップデータ込みで105円と思われます。
興味がありましたら公式サイト等で情報を仕入れてくださいな。
http://kyonoasukashow.com/
さてさて、その連動アプリは・・・

起動&メニュー
KyounoAsukaShow-08.jpgKyounoAsukaShow-09.jpg

重い・・・初回起動に少々時間がかかります;
使ってるIS12Sは結構スペック高いんだけど・・・弱いスマホだとどうなるやら;

あすかに電話
KyounoAsukaShow-10.jpgKyounoAsukaShow-11.jpg

実際に電話をかける訳じゃないですっ!
キャラクターが他愛もない話をチョコっとしてくれるもの。
ただし、何か凄まじい違和感。
それもそのはず音声がスピーカーから出力されているのです。
KyounoAsukaShow-12.jpg
設定メニューで『スピーカー』から『レシーバー』に切り替え推奨ですね。
これで通話の際に耳を当てる部分から音声が出力されます。
能登有沙さんという方が声を当てているそうですが、結構可愛いかも?

通話履歴
KyounoAsukaShow-13.jpg
電話で聞いたボイスの確認、再生が可能です。
しかし無料の初期状態でセリフ108個って何気に多くないでしょうか?
ちなみに通話⇒即終了では登録されないっぽい。
そんな事だけはすぐに試す私;

他は動画を見たり公式Twitterの表示だったり・・・かな?
今後『着せ替え』だとか色々追加されるのでしょうけど現時点では不明。
着せ替えも公式ページのイラストからの想像ですしね。


アニメ・アプリどっちもB級。
ちょっと狙っているターゲットが見えにくいですね。
個人的な意見ですが現時点では採算は取れないと思われます;
まぁ『ケータイの耳元で可愛い子が囁いてくれる』という点だけは悪くない着眼点ですね。
試してみて分かったのはスピーカーから流れる音声とは全く別物です。
とりあえず、タダですし一度試すのはアリかと・・・

私なら際どいセリフを喋らせてウリにしますね。
いいじゃん、全力で釣りに行っても。
そういうの・・・お好きでしょう?









スポンサーサイト

関連記事

loading...

マイナーアニメの記事が続くかも?

こんばんは。
連日夜間出動が続くやきあじです。
FateZero-65.jpg
これがラブラブ展開だったらいいのですが、そのような浮いた話ではありません。
盆休みを利用して帰省した古い仲間だったり、師匠のお手伝いだったり。
8月半ばですが「今年も一夏の恋なんてなかった」

今更改めて言う程の事ではありませんが当ブログは本当に好き勝手に“その場の気分”で書いております。
来訪者の検索ワードを見ていると
 ・ソードアートオンライン
 ・はぐれ勇者の鬼畜美学
あたりが頭一つ抜けて多いので、需要を考えるとそれらの記事を書くべきなのですが・・・

ネタが浮かばねぇっす!!

特にソードアートオンラインは厳しいのですよね;
原作既読のためアニメの物足りなさが先に浮かんでしまい微妙な文章に・・・
ま、敢えてその部分をピックアップして『小説を手に取るきっかけ』といった体裁にした記事はアリかな~?とか思いますけどね。
SwordArtOnline-19.jpgSwordArtOnline-20.jpg

とりあえずアスナやシリカが可愛い!ってだけの記事にはしたくないのです。
(それ読んでも面白くもないでしょう?)


他所であまり見かけない作品も取り上げたいな
前回の『りぼんちゃん』は尋常ではなくマニアックな作品でしたが、比較的それよりマシな作品を何本か取り上げようかなっと。
まだ作品名は言いませんが・・・
20120818-01.jpg
とか・・・(これは分かる人も居るかな?)

20120818-02.jpg
とか・・・(分かったら結構残念な部類かも?)

20120818-03.jpg
などなど(マニアック過ぎる!)

共通して言えることは『紹介しても見られるか分からない』といった誰得記事になる可能性もあります。
ですが「こんなアニメもあるのか。ちょっと見てみようかな?」と1人でも思って頂ければいいかな?っと思う訳ですね。
それが当ブログの目的なので…そういったマニアックな記事があってもいいよね?


関連記事

loading...

しれっと予告

こんばんは。
FLASHゲームの『こいこい』を1時間以上戦い続けたやきあじです。

負けないけど勝てない。
勝負のつかない50点先取。
チートすぎんだよ!!
という生殺しを食らっていたのですね~;

それはさておき『まどマギオンライン』の記事を延々書いていましたがアレは一旦終了。
総まとめも検討したのですが、現状のシステムで本サービスが開始されるとは思えないので参考にならないと判断しました。
“ねんどろ風キャラが可愛い!!”だけでいいよアレは;


次の記事はほぼ完了しておりますので明日(8/13)にでも更新できるかと。
久々の新規アニメ記事ですよ♪
Pre-Ribbon-chan.jpg



・・・過剰な期待はダメダメですからね?

関連記事

loading...

魔法少女まどか☆マギカオンライン βテスト(4)

こんばんは。
第二回CBTで雪辱を晴らそうと野望に燃えるやきあじです。

先に言っておきますが、今回は相当辛口です。
CBTという先行プレイであり【制限時間】があるから遊んでいるようなもの。
現時点の完成度では本腰入れてプレイするつもりはなかったりします;



コミュニケーション主体にはならない?
Madoka-Online-46.jpg
チャット機能が弱すぎて他のプレイヤーとの意思疎通ができません。
周囲全員に聞こえる『一般チャット』はテスト段階で潰しているとの話ですが・・・

現時点で可能なチャットはフレンド登録した相手限定の会話のみ。
狭いっ!!
まぁ『周囲全員』と言っても表示されているのは約7人・・・
超狭いっ!!
画面に映っていないプレイヤーに『一般チャット』が表示されても「誰!?」となるでしょうから意味はないでしょうけどね。
ネトゲの楽しみの7割はコミュニケーションなんだけどねぇ?



協力プレイはあるのでしょうか?
Madoka-Online-47.jpg
クリア時の報酬に『フレンドボーナス』や『マルチプレイボーナス』などが存在する以上、プレイヤー同士のパーティで攻略できると思うのですけどねぇ?
ま、そんなパーティ募集の項目はありませんでしたが;
それ以外の可能性でしたら“複数パーティ”による同時攻略かな?
魔女 vs 6人パーティ×8チームによる総力戦など実現すれば楽しそうですけどね・・・
そういった試みは現時点では不明。
ソロゲームは退屈なのです;



戦闘のテンポが悪すぎる・・・
バトルマスに止まったら『後は成り行きを見届けるのみ』
敵味方の攻撃で1ターンという構成ですが、ターン終了ごとにマップに戻ってターン経過の演出が入るのですよねぇ。
この“間”が本当に悪い
Madoka-Online-48.jpgMadoka-Online-49.jpg

バトル画面のまま普通にターン経過の表示を短く出すだけで全然変わるのにね。
なんというか社内プレイで文句が出なかったのか不思議で仕方ないです。



突っ込みどころ満載のクエスト3-5
あー・・・多分、ここまでクリアする人が居ないと踏んでいたのでしょうね。
色々と手抜かりが素敵な苦笑いステージです。
しかし、ここをクリアすればマドカチャンが仲間になるので頑張りたいところです。

★クリア条件:ハコの魔女を倒せ(編集中)
Madoka-Online-51.jpg
マップ開始時から猛烈に気になる素敵文言。
うん、こういった誤字はすぐに直せますよね?

ハコの魔女の魔女
Madoka-Online-50.jpg
やる気のあるのかないのか分からない素敵グラフィック。
何でコイツだけ妙にデジタルチックなんだ・・・Officeに初期から入っているクリップアートが頭の中をチラチラと浮かんでしまいます。
Madoka-Online-52.jpg
それよりも存在感のある名称。
なぜこのようなミスに気づかないのか・・・;
ここまで頑張った人への『笑いのサービス』ですか?
なんて冗談は可愛いものです。
本当の地獄はこれからさ・・・


勝たせる気ないんですか?

とりあえず動画を見て頂けるとありがたいです。
何か与えているダメージがおかしい・・・。
改めて見ると、どうにも変なのです。
味方が2連続で攻撃した際、2発目はノーダメージになっているような・・・
(左:1発目、右:2発目・・・減ってねぇ!!)
Madoka-Online-53.jpgMadoka-Online-54.jpg

これ、バグでいいのですよね?
魔女の住処だから有利なのさ!なんていい訳は認められません;
正常にダメージが通っていれば多分、倒せているのですが現時点では無理でした;
上手く[味方][魔女][味方][魔女][味方][魔女][味方][魔女]と交互に攻撃が続けばいけたでしょうけど・・・毎ターンそんな偶然の確率とか厳しすぎますよ!!
(5戦ほどしましたが1回もそんな並びになりませんでした)



CBTという期間限定プレイだからこそ燃える
時間に余裕があれば現時点の仕様でもレベルを上げれば勝てるでしょう。
もしくは『強烈な運』ですか・・・;
SSランクの武器があれば相当火力も変わったのですが仕方ないですね。
もっとも無効になれば、それも意味はありませんが;
なんとかクリアしたかったのですが残念です。

という訳で第二回CBTでリベンジしようかな~と♪
 ・プレイ可能時間は前回とほぼ同じ。
 ・開始時点でサービスチケットがある程度貰える。
 ・AP(行動値)の回復薬が前回より2個は多い。

少なくともキャラリセット時点に比べ開始時点の条件がかなり良くなっています。
その他、まだ書いていませんが『効率のいい稼ぎ』などの経験もあります。
なんとなーくですが、行ける気がするのですよねぇ。

・・・サーバが安定して稼動すればですけど。
(追記)第2回CBTにてリベンジ成功




最終ステータス
案外平凡なモンですよ?
 (文字が読みにくい場合はクリックで拡大できます)
Madoka-Online-55.jpgMadoka-Online-56.jpg

Madoka-Online-57.jpgMadoka-Online-58.jpg

Madoka-Online-59.jpgMadoka-Online-60.jpg

Madoka-Online-61.jpgMadoka-Online-62.jpg



関連記事

loading...

魔法少女まどか☆マギカオンライン βテスト(3)

こんばんは。
コイツのせいで寝不足になり、カレーを服に飛ばしたやきあじです。
Madoka-Online-31.jpg
結局キャラは消失し、最初から。
「トントン進むから問題ないっしょ♪」なんて甘く見ていた頃が懐かしい。
ミッション失敗は敵に負けるからではありません。
『道中の爆弾をどれだけ避けられるか』
・・・何のゲームだこれ?



チーム編成
Madoka-Online-32.jpg
こういった説明ってβテストの時はほとんど無いですからね。
『何かクリックするとエラー落ちする』状況でなければ初日に気づいていたでしょうけど;
サーバも(前日に比べれば)安定してきましたので色々と漁ってみると見つかりました。
画面右側の【編成&装備】の項目ですね。
先日までのソロプレイとこれでお別れです。
Madoka-Online-33.jpg
これによりクエスト1-1終了時に仲間になったホムラチャンと一緒にクエスト等に行くことが可能です。
パーティーが1名増えるだけで随分と変わるものですよ。
昨日ヤバヤバ言ってたクエスト1-2も楽勝でした;
Madoka-Online-34.jpg



対戦
Madoka-Online-35.jpg
βテストだからでしょうが、相手がCPUしか居ません。
しかもソロパーティーのみ・・・こちらは2名。
言わなくても分かるでしょうが無双状態・・・ゲームになりません。
ま、他の3チームを瞬殺するだけで“潤沢な資金”と“大量の期間限定チケット”が手に入るので数回するだけで装備ががが・・・
更に無双が加速し『一撃でCPUが消し飛ぶ状況』になります・・・;
Madoka-Online-36.jpg
俺TUEEEEするのも構いませんが忘れてはイケナイ。
参加するにもAP(行動ポイント)が必要ですから。
遊びすぎていると本編を進めることができませんよ?
(ちなみに経験値が入らないのでレベルは上がりません)



シナリオ攻略メモ
Madoka-Online-37.jpgMadoka-Online-38.jpg

上記のように少々寄り道をすれば第一話は問題を感じる事もなく進むでしょう。
武器も強い、スキルカードによる必殺技。
詰まる要素なんてありません。
しかし、2-1もしくは2-2でその天狗の鼻はペキッと折られます。
「何この異様な攻撃力!?」
Madoka-Online-39.jpg
更に武器を鍛えて速攻で殴り倒しますか?
必殺技が発動することを祈りますか?
ハッキリ言って耐えられるレベルじゃない。

押してダメなら引くのも勇気
『防御が全て』
地味っすねー・・・言ってて思います。
でもこれが正解。
主人公のレベルアップ時のボーナスは防御1択。
スキルカードは防御が上がるもの。例えRクラスのカードでも防御。
やれば分かる。
笑えるほどに受けるダメージが減りますから;
(左:防御系スキルあり、右:防御系スキルなし)
Madoka-Online-40.jpgMadoka-Online-41.jpg

ただし、バトルが恐ろしく地味になります。。。
お互いボコスカ殴りあうだけ。
さようなら・・・華々しい必殺技・・・;
Madoka-Online-42.jpgMadoka-Online-43.jpg

Madoka-Online-44.jpgMadoka-Online-45.jpg

ま、まぁ負けるよりいいよ;



最強の敵・・・それはマップの黒い玉ちゃん
とりあえず語るより見た方が早い。
何も言わず、この動画を見て欲しい。

例え防御を固めても耐えられないものがある。
このゲームの最大の敵と言っても過言ではない。
マスに止まると全員にダメージ300ポイント。
この300という数字がどの程度かと言いますと・・・
初期に出会った時点では最大HPの約半分!!
うっかり2回踏んだらクエスト終了です;

1回でも踏んでしまい、ボスまでの間に回復のマスに止まれないとHPの削りあいでジリ貧負けとなるシビアさ・・・実に酷いものです。

しかし、恐怖はまだまだこんなものではありません。
1回踏んでもそのマスから消えません!
これがどういう事になるのか・・・
それは双六において悪魔のようなマス『ふりだしに戻る』を食らった時です。
消えない爆弾。
消費される回復マス。
振り出しに戻った瞬間、\(^o^)/ 以外の言葉が出ません。
せめて回復も残っていればマシなのですが・・・色々とバランスがおかしいものです;


まぁ、他にも“ゲームとして改善する点”がありますが、それは次回。
次の記事で本作品の特集は終わりです。
チョーカラクチな記事になるでしょうけど仕方ない。
まだまだ“その程度”のゲームなのさ。


関連記事

loading...
ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。