スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

嘘吐いたら 針千本 僕が飲みます

こんばんは。
深夜に悶えて猫を投げ飛ばしたやきあじです・・・2回。

Inuboku-34.jpg

先日注文した抱き枕はまだ届かず犠牲になった猫。
布団に投げ込まれても膝に戻ってきてまた丸くなる・・・まったく愛い奴よ。

まぁ1回は確実に投げるだろうと予想はしていました。
アマガミの後編なんだもの;
2話形式のオムニバス作品。
前半は主人公の紳士っぷりにツッコミを入れ、後半はラブラブ展開で猫を投げる。
うん、安定。

でも今回の梨穂子では投げなかったんだ。
「たるんどる!ぶったるんどる!さっさと落とさんかああ!」
などと心の中で野次飛ばしてました・・・肉食思考でスミマセン。

さて来週から“また別の女の子に手を出す”主人公。
次はだれ~と予告を見ていたのですが・・・
AmagamiSSP-17.jpg
何のプレイですかっ!?

猫が宙を飛びました。


さてさて、木曜と言えばアレが放送される曜日ですよ?
先週はあの変態EDで全国のお茶の間を笑わせた『いぬぼく』
今週は何をしてくれるのか?

本編は犬と主人の関係を深めるエピソード。
お互いの事を知るって大切ですねー。
と、割とクールに見ていたのですがエンディング付近でKOされた・・・

「今度こそ、離れませんよ?」
Inuboku-35.jpg

「嘘吐いたら、針千本・・・僕が飲みます」
Inuboku-36.jpg

「僕を殺さないでくださいね。」
Inuboku-37.jpg

なんという策士っ・・・こんなの惚れてまうやろ!(ただしイケメンに限る)
余韻を堪能している間にエンディング『君へ』


君は少し変質的で 僕は少し慄く
雨の日も晴れの日も 君は今日も変わらず病気
Inuboku-40.jpg

大丈夫僕らは ずっと一緒だから
もう離して 遅刻してしまう
Inuboku-41.jpg


歌詞は相変わらずの耳コピです。
一行目の「慄く」は合ってるか不安です(正直聞き取りにくい)
今回は画像でも分かりますように凜々蝶の曲ですね。
さすがに前回ほどのパンチ力はありません・・・姉さんの回に期待か?
ところで歌詞の相手が双熾の事であるのは分かりますよね。
だったら最後の行はどういうことなのか?
彼は凜々蝶の邪魔になるような行動は取らないと思うのですが・・・





なんてことっ!!
Inuboku-38.jpg


凜々蝶ちゃんも大人になってしまったのね・・・
Inuboku-39.jpg


こう解釈すれば・・・異論は認めます///

 
(どうでもいいオマケ)
放送終了直後に一通のメール。

『血出てないか?』
 俺ですらクラっと来たぞ
 ソウシの破壊力ヤバすぎだろ


・・・リアル視聴前提でメールするな(見てましたけどー)
とりあえず返信。

『re:血出てないか?』
 猫が飛びました




関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。