スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

例のアレが放送・・・つーか、配信されました

こんばんは。
「小夏ちゃんかわうぃーね!」というメールで配信された事を思い出したやきあじです。
あまりのウザさにメールを削除し、返信していないのはいつものこと。

Gokujo-11.jpg

おバカですが・・・なにか問題が!?
お嬢様が集まる極楽院女子高等学校。
その女子寮の実態は…赤面必至のおてんば女子が織りなす、
おバカの乱痴気騒ぎ!? 実力派スタッフ&声優陣により
超絶おバカ×ハイテンションぶりを完全再現!!

放送開始予定直後からすでに波紋!
おバカ度合いが振り切りすぎて、地上波放送自主規制をかけざるを得なかった、禁断の回を期間限定無料フル配信!
http://www.dmm.com/digital/anime/gokujo/


相変わらずのキャッチのセンスはさておき上記の通り配信されましたので視聴したよ。
しかし…『おバカ度合いが振り切りすぎ』の部分は原作が吹っ飛んでるのであって、さも「私たちがやっちゃいました」みたいに書くのは少し違う気がする・・・
Gokujo-12.jpgGokujo-13.jpg

Gokujo-14.jpgGokujo-15.jpg

Gokujo-16.jpgGokujo-17.jpg

Gokujo-18.jpgGokujo-19.jpg

Gokujo-20.jpgGokujo-21.jpg

Gokujo-22.jpgGokujo-23.jpg


どの辺りがダメだったのでしょう?
原作の雰囲気はキッチリ残していますし、映像に修正を入れる必要のない改変。
スタッフいい仕事してると思うのですけどねぇ。
そりゃ、ノーパン女子高生がお尻を丸出しで描画されていますけど・・・
これでエロいと感じる人居るのかな?
『描画されているから放送できません』といった紋切り型のシャットアウトに見えます。
もう少しアナログに判断してもいいんじゃない?と感じましたね。

視聴を終えてやはり気になってしまう。
何でこの作品だったのだろうと。
番組の略称が『エスジョ』だから似たタイトルの『ゴクジョッ。』を内容も確認せず採用しただけだとしたら・・・やっぱり「アホでしょ?」としか言えません。
徹底的な清純アイドル路線の○○○48グループにこの作品はないですよね~
これなら『森田さんは無口』でも流した方が良かったと思うのですが・・・ま、後の祭ですわな。

 
おまけで今週のジャンプの話でも。
恋染紅葉
何か随分と読みきりの『恋染紅葉』が騒がれているみたいですね。
作画と原作で分かれたコンビ作家の作品です。
「謎多き原作者」とありますが全然隠れてない事にツッコンでいいのだろうか?

素直に絵が上手いと思いましたが、載せる雑誌間違ってないかな?
内容は「あててんのよっ!」の人が原作をしているだけあってテンプレ的な少年漫画なのですが、絵が完全に少年漫画になっていません。
演出が青年雑誌。といいますか、ぶっちゃけ成人雑誌がメインの方ですよね。

別に悪い訳でもありませんし、時代の流れかもしれません。
しかし雑誌ってそれぞれの色というか空気ってあるじゃないですか。
この絵柄だとマガジン向けだなーと思ったりするのですよ。
ま、原作者がS社縛り食らってるから仕方ないのでしょうね・・・;
(S社縛りの慣習がまだ残っていれば・・・ですけど)



・・・今日の予定はラグランジェの記事だったのですけどねぇ。
タイムリーな話題が入ると差し込んでしまうのは悪いクセですね。
どんどん書きかけの記事が溜まるぜぃ;

関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。