スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

プリキュア、ナメてました

こんばんは。
8:30より正座で視聴したやきあじです。
SmilePrecure-01.jpg

今作で9作品目になるらしいプリキュア。
ある事情で情報を得ておく必要があり、シリーズ初のガチ視聴。
これだけアニメ見ているのにスルーしていたとかおかしい!と思われるかもしれませんが事実なのだから仕方ない。
(まぁ・・・毎作のEDの振り付けだけは見てましたけどね)

視聴した感想ですが・・・30分余裕で魅入ってました;
どの作品にも言えることですが1話はレベルが高いものです。
それを前提にしても完成度が高すぎる。

アバン;分かりやすい導入(転校初日に遅刻の予感・・・伝統芸ですね)
 OP:文句なし。これぞアニメOPといった感じ
  A:主要キャラの自己紹介
     (メインメンバー+マスコット+敵幹部)
    不思議な幻想世界へ迷い込んだ時点で引き
  B:敵の襲撃及び、目的の説明
    お約束の巻き込まれ主人公
    変身(セクシー路線は排除されました)
    コミカルバトル⇒ビーーム!
 ED:やっぱり踊る


良くも悪くもテンプレート的な構成なのですが、飽きる暇を与えないように全力で子供を喜ばせる脚本に仕上げてますね。
子供達に見せれば30分は安心して手放せる仕上がり。
・・・と書きつつも30分ガッツリ見てた大人も居ましたが;
その完成度は惰性で映っていた後番組(S社の2本)が完全に霞むレベルです。
さすが看板番組・・・気合が違うものですね。
プリキュア恐ろしい子!!

SmilePrecure-02.jpgSmilePrecure-03.jpg

SmilePrecure-04.jpgSmilePrecure-05.jpg

SmilePrecure-06.jpgSmilePrecure-07.jpg

SmilePrecure-08.jpgSmilePrecure-09.jpg

さて、少し突っ込んでみますか。
ここからは完全に個人の好みになるので良い悪いの話ではありません。
キャラクターの色(彩度)が高く設定されているようで少々目立ち過ぎるかもしれません。
まぁキャラの区別を『色』という点で強調するためかもしれませんが。
(子供達に早く区別して覚えさせるには効果覿面ですものね)
しかし、それ以上に気になった点は『目』
子供の目を引くためかアップが多用されるのですが、その際の目が物凄く強いのです。
目に顔がオマケでくっついてる
メチャクチャな表現ですが、間違ってないんじゃないでしょうか。
そのキラッキラな目力の破壊力は相当なもののようで、TVの前で猫が警戒し画面にニャンパンチを繰り出したほどです。
ちなみに一応人間である私はと言えば・・・余裕で視線誘導食らってました。
そこまで計算して画面を作るって本当に凄いと思いますよ。

後は・・多分、アニメーターの方々は血を吐いたでしょう。
現代アニメでは当然のようにCGを用いるのですが、この作品…CGで作ったアニメーションを上から手書きで塗りなおしている気がする;
動きはCGのモーションと一目で分かるのですが、あの独特のCG臭い色がないのですよ。
もしかしたらフィルター処理で対応できるのかもしれませんが、それはそれで技術の進歩って凄いなーと素直に感心しちゃいますね。

あぁ、あと一つだけ印象に残ったセリフ。
「ウルッフッフッフ・・・」
狼さん、いくらなんでもその笑い方は反則じゃないですか?
完全にツボに入ったじゃないですかっ!!


ん~・・・ダメ出し? 基本的に不満はないのですが・・・
敢えて言えば「マスコットのセリフが聞き取りにくい」ぐらい?
SmilePrecure-10.jpgSmilePrecure-11.jpg

SmilePrecure-12.jpgSmilePrecure-13.jpg

SmilePrecure-14.jpgSmilePrecure-15.jpg

SmilePrecure-16.jpgSmilePrecure-17.jpg

SmilePrecure-18.jpgSmilePrecure-19.jpg

SmilePrecure-20.jpgSmilePrecure-21.jpg

SmilePrecure-22.jpgSmilePrecure-23.jpg

SmilePrecure-24.jpgSmilePrecure-25.jpg

SmilePrecure-26.jpgSmilePrecure-27.jpg

時間表示があるとキャプの順序を入れ替えることに抵抗を感じる;
(本当は並べ替えたいのですけど・・時刻表示の消去とか拷問すぎます!)

とりあえずお腹一杯。
見逃したわっ!という方はどうしたらいいでしょうねぇ?
再放送の枠は予定されていませんが、この作品ならほぼレンタル店で入手可能かと。
そこまで待てないって方は…そうですねぇ、大きな声では言えませんが・・・
「スマイルプリキュア 1話」の後に「ひまわり」だとか「ももいろ」などの動画系サイトの名称をくっつけて検索したら幸せになれるかもね?


(いつもの駄文)
ふぅ。
アニメBDの話もほぼ書きあがっているのですが、これ衝撃的過ぎてつい記事にしちまったぃ・・・
記事本文からも察するでしょうがガチで凄いわコレ。
その評判は養豚場が非常に活性化していることからも分かります。
確かにOP見て思ったよ? 黄色あざとい・・・と;
いや、だが、これ、子供向け番組だから・・・汚すなwww

関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。