スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

聖闘士よ女神の元に集え!

こんばんは。
まだ火曜日なのに疲労困憊のやきあじです。

さて今日のタイトルでピンと来た方はどれぐらい居るのでしょう?
この作品が連載していたリアル世代って幾つぐらいなのかな。
私よりは確実に上の年代ですから30~40代でしょうか?
まぁ、そんな古い漫画の話です。
聖闘士星矢Ω

唐突に現れた情報。
聖闘士星矢Ωって何だ?
来期から放送するアニメらしいのですが、全く前情報無かったので少し驚いています;

聖闘士星矢という作品は私もリアルタイムの世代ではないのでそこまで詳しくないのですが、おバカジャンルに分類したくなる作品です。
本来は『男達の熱い友情』がテーマらしいのですが、内容がぶっ飛び過ぎてネタ漫画にしか見えないのだからは仕方ない;
と言ったものの、訳が分からないと思います。
正直、私もこの人の作品を説明するのが難しいのですよ。

この方の作品は基本的に少年達によるバトル作品なのですが、なぜか敵キャラは『女性にしか見えないほどの美男子が異常に多い』という謎の特徴があります。
常にお花畑をバックにしてそうなイメージで結構。
その美男子がよく分からない講釈を垂れる・・・「なにい?!」「バカな!」
反論したら「フッ」と鼻で笑われます。(敵も見方も「フッ・・・」)
攻撃を放つと「ザシャアッ」「ピキィィン」「ドォォォン」
そして吹き飛ばされ半裸の男が血を流す・・・凄まじい内容ですね。

とにかく原理や理屈はそっちのけなのですよ。
しかし謎の説得力がある作品・・・車田さんの世界はよく分からない。
そんな勢いとパワーでついつい次を読みたくなる不思議な話です。

言葉で説明できないので適当に動画貼ってみます。


何がどうなって、どういう理屈なのか?などツッコむのは無粋というものです。
そんな作品がこの時代で大丈夫なのか?などと思いましたが、理不尽な勢いの笑いはもしかしたら昔より今の方がウケるのかもしれません。
実況アニメとして見たら相当盛り上がる気がします。
・・・ただし土曜の早朝。
ある意味深夜より放送時間が厳しい。
でも、ちょっと楽しみですね。

 
アニメの話ですが、正直なところ漫画で見る方がおすすめ。
絵が全然違うのですよ。
原作はもっと細く綺麗な絵なのですが、アニメではこんなもの。
その違いは…また古い作品で例えますけどセーラームーンに近いかも?
あれもアニメと原作では全然違うので見たことない人は調べてみるのも面白いかもしれませんよ?


画像補完完了。
命名基準?ファイル名に禁止ワードでもあるのだろうか?

関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。