スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

2012春アニメ1話レビュー:宇宙兄弟

こんばんは。
暴風の中、紙飛行機を飛ばしていたやきあじです。

凄く飛ぶと思っていたのに・・・
遥か高くまで舞い上がると思っていたのに・・・キリモミして地面に即墜落。
リアル飛行機もきっとこうなるのだろう;

さて、ちょっとしたイベントがあり先日は記事が書けませんでしたので纏めて今日書いてしまおうと思うのですよ。
TVも改変期の特番ばかりですので見ることもありませんし丁度いいかな。と。




宇宙兄弟
SpaceBrothers-01.jpg

子供の頃、宇宙飛行士になると約束したムッタ(兄)、ヒビト(弟)。
時は流れ2025年、弟は約束を実現し月へ向かおうとしていた。
一方ムッタは職を失い消沈していたが、ヒビトより子供の頃に録音したテープ(音声)を聴けと言われる。
そこには子供の頃に誓った約束が・・・

さて、こんな感じで始まるお話ですが原作の掲載はモーニングです。
一度脱落した大人が再び立ち上がるヒューマンストーリー。
オープニングテーマもユニコーンとかね・・・渋い・・・渋すぎる!
はたして日曜の朝から放送するべき作品なのか疑問は少しありますが、枠の勘違いは『ちはやふる』同様に読売さんだから仕方ない;
ま、宇宙という楽しい題材ですし大人も子供も揃って観て頂きたい作品ですね。
日曜朝7:00から家族揃ってTVの前に座る環境はちょいと特殊ですけどね;
SpaceBrothers-02.jpgSpaceBrothers-03.jpg

SpaceBrothers-04.jpgSpaceBrothers-05.jpg

SpaceBrothers-06.jpgSpaceBrothers-07.jpg

SpaceBrothers-08.jpgSpaceBrothers-09.jpg

SpaceBrothers-10.jpgSpaceBrothers-11.jpg

SpaceBrothers-12.jpgSpaceBrothers-13.jpg


さてアニメ本編の感想ですね。
「人臭ぇぇぇ!!」
ヤバいです。最近の作品では『うさぎドロップ』超えるかもしれんコレ。
絵も地味ですし、萌える要素は皆無ですけどシリアス路線の作品としてはかなりの域かも?
期待していましたが予想以上。
余裕の視聴継続です。
2話からでもストーリーに入れるでしょうからレコーダーの予約をオススメしますよ。


関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。