スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

2012春アニメ1話レビュー:坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE

こんばんは。
この一曲でご飯3杯はイケるやきあじです。
(とりあえずリンクをクリックして音楽でも流そうか)

いや~ジャズ好きなんですよね。
ジャズと言ってもスタンダード、モダン、フュージョン等、様々に分類できますが・・・
そんなモノはどうだっていい。
音楽なんて楽しめたらそれでいいじゃない?
因みにリンク先はDonald ByrdのFuegoというアルバムの一曲「Amen」
お気に入りの一曲です。
自然と体が動くファンキーなジャズっていいよね!!
今日はそんなジャズを題材にしたアニメの紹介ですよ。



坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE
SakamichinoApollon-01.jpg

うっは・・・これぞノイタミナ。
久々にガチでノイタミナ臭い題材を選びましたね。
萌え?知らんがな。
ちょっと古臭く、赤面するような少年たちの物語。
番組告知から二重丸でチェックしていたこの作品。
1話評価は・・・花丸でした!!

さて、この作品ジャズを題材にしたと冒頭で書きましたがぶっちゃけ男同士の友情劇なんですよね;
フラワーに原作が掲載されている時点で予想できると思いますが甘酸っぱい恋愛ネタもしっかりとあります。
あまりに不器用で見ているこちらが恥ずかしくなるような恋愛が;
ま、それはそれ。軸は音楽を通じた青臭いお話ですわ。
実はこの作品の原作は音楽を題材にしたものとしては『ピアノの森』と並んで相当好きな作品なのですよ。
うん、蛇足情報ですねこれは;
SakamichinoApollon-02.jpgSakamichinoApollon-03.jpg

SakamichinoApollon-04.jpgSakamichinoApollon-05.jpg

SakamichinoApollon-06.jpgSakamichinoApollon-07.jpg

SakamichinoApollon-08.jpgSakamichinoApollon-09.jpg

SakamichinoApollon-10.jpgSakamichinoApollon-11.jpg

SakamichinoApollon-12.jpgSakamichinoApollon-13.jpg

SakamichinoApollon-14.jpgSakamichinoApollon-15.jpg

SakamichinoApollon-16.jpgSakamichinoApollon-17.jpg

SakamichinoApollon-18.jpgSakamichinoApollon-19.jpg


とりあえず1話はドラムソロだけでしたが気合入りすぎっしょ。
正直ここまで実際の演奏に忠実なドラム演奏アニメ見たことないですね。
今までに見たアニメのドラムシーンの見せ場ではダカダカダカダカというスネアロールからの2-2-2タムロール、締めのシンバルぐらいしか見たことはない。
というのも実際のドラムって恐らく思っている以上に早いのですよ。
それをアニメ化するのはかなり難しいのですよねぇ。
しかしこの作品、気合とかそういったレベルではありませんでした。
ある意味『狂気』を感じる映像がそこにはあった。
難解なドラムソロ。恐らく音楽を触ったことがない方には『何か凄い』というレベルの演奏ですが、これをアニメで完全に再現するとか尋常じゃありません。
シングル・ダブルストロークは当然、強弱のアクセント、シンバルの打点の違いなど細部にまで拘った映像。
アホだろ!!(いい意味で)
ヤバい。マジでイカれてる(やっぱりいい意味で)
こんなの見せられたら次週も見るしかないじゃないですかっ!!

そんな訳で放送から結構時間が経ちましたが超オススメの作品です。
明日にも2話が放送されますが、1話を見逃したものの興味をもたれた方はネットで視聴できますので下記リンクからどうぞ。
フジテレビ オンデマンド『坂道のアポロン』(1話無料)

おまけ。
この作品のテーマになっている曲はこちら。
Art Blakey & The Jazz Messengers 『Moanin'』


 
 


何となく追記。

とりあえずアニメ化の話が出た時に一番気になっていたのはやはり音楽。
折角珍しいジャズをテーマにしているのだから手は抜いて欲しくないものですよ。
そして発表された音楽担当は菅野よう子さん。
アニメやゲーム、CMソングで引っ張りだこの人気作曲家ですね。
ん~彼女を使えば話題にはなるでしょう。
『菅野よう子』というブランドだけで応援する人も多いぐらいですからねぇ・・・
(完全に個人的な意見ですが)正直、彼女のジャズは好みでなかったり;
綺麗でいい曲を作るのですが雑味が足りないというかね・・・?
少年達の演奏なのだから少々稚拙でも構わない。
「勢いで演奏する」というのもアリなんじゃないかな~などと思ったり。ジャズだし。
ま、一歩間違えたら『ただの意欲作』になるので普通に商売として考えたらできないでしょうけどね;


関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。