スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

2012夏アニメ1話レビュー:人類は衰退しました

こんばんは。
毒と風刺は大が付くほどの好物であるやきあじです。
JinruiwaSuitaiShimashita-01.jpg
今回はアニメ化するならどうすんべ?と、期待していた作品の紹介です。
とりあえずアニメの話をする前に少しだけ。

JinruiwaSuitaiShimashita-02.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-03.jpg

“わたし”のデザインは旧版の方が好きなんだけどなぁ;
実はこの作品は『大人の事情』でイラストレーターが変更となり、現デザインに変わったという経緯があるのです。
同時に原作の小説も旧巻からカバーを変更され、現在書店に並ぶものは全て新装版です。
そして私の本棚には旧版が・・・今後続編が出ることがあれば違和感が凄そうです。
(わざわざ買い換える気はありませんが)
独特の『くるくるへあー』が特徴的でこの人類が衰退し、妖精が当たり前に存在する遠い未来の地球という世界観に加え、固有名詞がほとんど出てこない淡々とした文体に見事にマッチしていたのですが仕方ありません。
アニメ版はこの流れから分かるように新デザインをベースにして作成されております。
悪くない。悪くはないのですが・・・いかにも“今風”なのですよねぇ・・・;



人類は衰退しました
JinruiwaSuitaiShimashita-04.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-05.jpg

JinruiwaSuitaiShimashita-06.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-07.jpg

JinruiwaSuitaiShimashita-08.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-09.jpg

まさか1話がいきなり4巻だとか予想の斜め上をやってくれました;
うん、インパクトが強い話ですからチョイスするのは分からないことはないです。
多分視聴した方は『一斤さん』の壮絶なシーンにド肝を抜かれたのでは?
かくいう私も「ッハ・・やりすぎだって;」と思わず呟いてしまいましたさ。
原作の小説は淡々と綴られているのですが、アニメ化すると印象が違って面白いですね。
小説のように文字だけであれば、想像するイメージは読者次第です。
その点、アニメは明らかに狙って作っているのですもの。
演出過剰かな?などと思う反面、非常に分かりやすいのはアニメならではですね。
長所と短所の問題ですからどちらがいいという正解はありません。
個人的にはこの作品に関しては小説の方が好きですけど。
JinruiwaSuitaiShimashita-10.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-11.jpg

JinruiwaSuitaiShimashita-12.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-13.jpg

JinruiwaSuitaiShimashita-14.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-15.jpg

JinruiwaSuitaiShimashita-16.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-17.jpg

JinruiwaSuitaiShimashita-18.jpgJinruiwaSuitaiShimashita-19.jpg

そうそう。
この作品ですがこの世界観および、ネタの裏側の意味を考えてみると面白かもしれません。
結構毒々しい意味合いがチラリホラリとあったりするでしょうから。
(アニメ化で削られる部分も多いでしょうからどこまで生々しいか分かりませんけどね)

作者の田中ロミオについて
ウィンドウズ用アプリケーションで使用するテキストデータを作成する方です。
言い方次第で非常に固い印象を受けますね;
ま、冗談はさておき私はこの方の話が好きでして。
丁寧なストーリー展開の末、突如急転する物語。
予想を超える展開にも関わらず設定や伏線が破綻しない構成力は感嘆ものです。
また、ほぼ確実に世間への毒や風刺が暗に含まれるのも特徴ですね。
(今回紹介した人衰も相当な量が・・・;)
ともかく彼の名前があるだけで“安心してソフトウェアが買える”のはありがたいものです。
あぁ、そうだ。
彼の関わる商品について調べるのは自由ですが、基本的に18歳未満は止めた方がいいと思われます。
止める権利なんてありませんから自己責任で。としか私にはいえませんが。
はい、一応釘は刺しておきましたからね♪



今回は大好きな原作への敬意として、見出し以外は太字などを使用しないでみました。
その分、普段より少し丁寧な表現になっているかも?
・・・何度も読み直し修正していたから普段の3倍以上時間かかりましたが;



決してスキャンのため本棚から取り出した文庫を読み漁っていたから遅れた訳ではありませんよ?

関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。