スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

2012夏アニメ1話レビュー:DOG DAYS'

こんばんは。
『'』はダッシュなのかプライムなのか気になって仕方ないやきあじです。

猫のサラサラフカフカ感。たまらない。
犬の従順な上目遣い。たまらない。
基本的にペットと呼ばれる動物は何でも好きなんですけどね;
今回はもふもふした世界観のアニメのご紹介です。



DOG DAYS'
DogDays-01.jpg
ゆるゆるふわふわ非日常系アニメですよ♪
和気藹々。
この一言で作品の全てが完結するような気もしますが、2期ものですし少しだけ世界観などを説明しましょうか。
DogDays-02.jpgDogDays-03.jpg

DogDays-04.jpgDogDays-05.jpg

DogDays-06.jpgDogDays-07.jpg

DogDays-08.jpgDogDays-09.jpg

主な舞台となるのはフロニャルドという世界。
上の画像を見れば一目瞭然ですが、犬耳、ネコ耳、キツネ耳etc.etc...
俗にケモナーと呼ばれる種類の方々は暮らしております。
国々はありますが基本的に良好な関係を結んでおり、実に平和。
そんな世界に主人公達は各国の勇者(という名の助っ人外人)として召還されるのです。

・・・って書いた後に気づいたのですが、Wikiの情報濃すぎ。
あらすじの項目が完全に1期のダイジェスト化していますので、良かったらどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/DOG_DAYS

活劇ファンタジーですから当然バトルもありますよ
DogDays-10.jpgDogDays-11.jpg

DogDays-12.jpgDogDays-13.jpg

DogDays-14.jpgDogDays-15.jpg

DogDays-16.jpgDogDays-17.jpg

が、全く血生臭いものではなく姫様の説明によると
「国が主催する国民参加型運動イベント」だそうな。
簡単に説明しますと定められたアスレチックフィールド内での陣取り合戦です。
剣や槍で武装こそすれ、基本的にポカポカ叩き合っているようなものですね。
ダメージを受けても猫玉or犬玉という状態になりゲームアウトするだけ。
安全面もバッチリ完備!
DogDays-18.jpg
ただし、それはモブの皆さんだけです。
キッチリ顔の描かれたキャラの場合は・・・
DogDays-19.jpg
脱げることもあります;
個人的にはソレは必要なのか?と少々疑問があるところですけど;
ま、いわゆるサービスというものでしょう。

幼馴染は魔法少女?
DogDays-20.jpgDogDays-21.jpg

1話ではその姿は見られませんでしたが、ほぼ間違いなさそうです。
この作品では変身という概念はないのですがこの子ならやるかも・・?
ついでにメカニカルな箒?が喋りだしたり・・しないよね?
そういえばこの世界での主な攻撃手段は紋章砲(ぶっちゃけビーム)
既にあるお方が頭の端でチラチラと浮かんでいるのですけど。
魔砲少女だとか白い悪魔だとか言われているあの魔王が・・・
LyricalNanohaTheMOVIE1st.jpg
やりかねん。
同じ製作会社だよ!?
むしろ期待しない方が無理というものかもしれません!!

DogDays-22.jpgDogDays-23.jpg

DogDays-24.jpgDogDays-25.jpg

DogDays-26.jpgDogDays-27.jpg

DogDays-28.jpgDogDays-29.jpg

童心に返って素直に観ると楽しめる作品です
とてもじゃないですが、シリアス展開を求めてはいけません。
恐らく今回も後半には少しそういった要素は入れてくるでしょうが、涙と感動を求めるのは酷でしょうね。
そんな事よりも、カラフルで可愛らしいキャラクターを楽しむものかと。
好き嫌いがハッキリ分かれそうですが、たまにはこういうアニメも悪くないものですよ?
いわゆる癒し系アニメというものですね♪



忘れもしないあの悪夢
第1期 EPISODE.11 夜空に花が舞うように
ビスコッティ共和国、ガレット獅子団領の両国の親睦の宴。
フロニャルドの歌姫としても活躍する犬姫様のコンサートが催されたのですが・・・
DogDays-30.jpg
「お前誰やねん!!」
全国を阿鼻叫喚に陥れた瞬間である。
「何かの間違いだ!」
「これは影武者に違いない!」
現実から目を背けたくなるほどの状況。
当然のように実況スレッドを始め、各所が大炎上したのはいわずもがな。
さすがにこれはマズいと製品版では大幅な修正が行われたのです。
・・・修正というよりほぼ全部作り直しているのですが;

今回はこのような事件が発生しないことを切に願います。

関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。