スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

アニメBDの修正@桃音ピク(仮称)

こんばんは。
キャットタワーやきあじです。
えー・・・犬のワクチンを打ちに動物病院に行ったのですが、待合室で他の方の猫さんがやたらと私に登ってきたのですよ。
昔から犬猫には好かれますけど今日のは少し酷いですね。
全身からマタタビの匂いでも出ているのだろうかと不安になります。
ちなみに現在これを書いている時点でも膝に7.2Kgの黒猫が乗っています。足痺れるがな。

桃音ピク(仮称)

現在放送中のCGアニメgdgd妖精sのBDのジャケットですって。
どこかで見た画像とあまりにもそっくりなのは気のせいではないでしょう。
いや、もうあえて言わないけど。
元々ギリギリラインのパロディが多数盛り込まれた作品ですけど突き抜けすぎです。
公式で『BD正規詐欺ジャケット』と銘打っているといふ確信犯。
公式より

間違って買ったら笑い話だよね!ってアンタ・・・
一応・・ですが黒か白かと法的に言えば白らしいです。
ミクを描いたのイラストレーターに依頼して描いてもらったからパクリじゃないとな。
抜け穴というかグレーすぎるよねぇ。
まぁ様々な方面からの攻撃にビクビクしつつそれでもギリギリのネタを放送する姿には漢道を感じます。
そんな作品は大好きだーーー!!

ところがBD&DVDの商品化において過去に例のないような修正が発生しているようです。
普通アニメの媒体が販売される際に行われる修正といえば
 ・作画の修正(絵が酷い場合の書き直し)
 ・シーンの追加(ファンサービス的なものや尺の都合上切った部分)
 ・光やらで隠していた部分の開放(性的または暴力的な表現)
あたりだと思います。
しかし、この作品の場合それらは問題ありません。

超えちゃったグレーライン
いや、どこがとは言いませんけど「似てる」を超えて「怒られちゃった」な部分を逆にモザイク入れなきゃならないらしいです。
真実かどうか分かりませんけどバックヤードでの話でそんな内容がね・・・
オンエアでは止められなかったが、商品(媒体)化にあたって肖像権は守ってねということでしょうか。
作り直したらいいのでしょうけど超低予算のためその体力がないとか;
で、選んだ選択が逆にモザイクでごますんだ!って英断というか開き直りすぎでしょ!!

でも。逆に少し興味が・・・
この作品はレンタルに出ないでしょうし・・・買う・・・のか?
いやしかし、買うまでの価値があるのだろうか?
年末年始は出費が厳しく財布が笑えない状況。
しかし興味はある。
まだ予約段階だからしばらくは葛藤のシーソーは続きそうです。


はい。そんな感じで今回取り上げました「gdgd妖精s」ですがニコニコ動画にてバックナンバーを含め公式放送されております。
ギリギリをちょっと超えちゃった作品に興味を持ちましたら是非見てやってくださいな。
タイトル通りグッダグダな内容ですけどね。

関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。