スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

クリスマスってデートだけがイベントじゃない

めりくり。
この日になると若気の至りで行った悪戯を毎年思い出すやきあじです。

あれは何年前のことでしたかねぇ・・・
兵庫県某所のターミナル駅のカフェで道行く人をボケーっと見ていたのです。
(あぁ、はしゃいじゃって・・・ま、今日はそんな日か)
私は何をしていたかといえば待ちぼうけを食らっていただけなんですけどね。
別にフられた訳ではない。単に仕事が伸びて1時間遅れると連絡が入っただけです。
しかし、この寒い中の一時間は実に辛い。
カフェなんだから寒くないと思われるかもしれませんが、私が座っていたのはオープン席。
『店内禁煙』の文字に悪態をつきたくなったものです。

駅前のツリーの電飾が目立つぐらい日も落ちてきた頃には私の我慢も限界に。
ツリーの前で幸せそうにしている人々を見つつ思わずこんな事を考えていました。
「コイツらのメルヒェンな雰囲気を壊したいなぁ(ネタの範疇で)」

思い立ったら即行動。
カフェを出て向かったのは東急ハンズ。
目当てのものは別に珍しいものではありません。
 ・色画用紙セット
 ・黒マジック
 ・ハサミ
 ・穴あけパンチ
 ・針金(0.3mmぐらいの細いもの)
 ・レターボックス(ダンボールの安い箱)

「ラッピング致しましょうか?」
マニュアルの文句なのでしょうけど、この商品群をプレゼントされて喜ぶ人なんて居ると思ったのでしょうか?
普段ならまだしもクリスマスだよ?
でも頼む私。
包装紙美味しいです。


さて、先ほどまで居たカフェとは別の場所で作業開始。
 ・まず画用紙を5cm×15cmぐらいのサイズに切っていきます
 ・画用紙の端近くにパンチで穴を開けます
 ・針金を20cmほどの長さで切っていきます
 ・それらとマジックを箱の中に揃えて入れます

作業もあらかた終わった頃、連れからの到着の電話が鳴りました。
なんという絶妙なタイミング。
早速カフェに呼び出します。

「遅れてゴメーン」
「いや、全然構わないよ?それよりもハイ、これプレゼント」
頂いた包装紙で包んだ先ほどの箱を手渡します。
「開けていい?」
「ダメ。あのツリーの下で開けてきて」
「何で?」
「遅れたんだからそれぐらい聞いてくれてもいいじゃない。
 ここで見てるからダッシュ!」
「よー分からんけど行ってくるわ」
素直だなぁ・・・そんなコトを考えつつ彼を送り出し見ていました。

ヤツは几帳面だ。
包装紙なんぞ破いて構わないのに丁寧に剥がしてやがる・・・
そして中を確認した彼から電話が。
「なんやねんコレ!」
「想像つかない?」
「あ、うん。分かるけど・・・」
「なら書け♪ そして吊るせ♪ できるだけツリーの正面、目立つところにね♪」
「マジで勘弁してくれ・・・」
「遅れてきたの誰?それぐらいやってもいいじゃない。どうせ誰も見てないよ」
「しゃーねーなー・・・1枚だけだぞ?」
「3枚」
「面倒くせぇ」
そう言いつつもキッチリ3枚吊るす彼はなかなか楽しいものです。
(あぁ、実に楽しい玩具だなぁ)

「終わったみたいやね。そしたらツリーの下にその箱置いてきていいよ~」
「お前、鬼だろ」
「さぁ?後は道行くカップル次第じゃない?」


広場を見下ろせるドナルドおじさんのお店で少し観察していると・・・
気づいた人々が興味ありげに近づき笑いながら吊るし始めたじゃないですか。
うん、関西人はネタに対するノリがいいなぁ♪
さてさてこうなって来たら再度近づくのに躊躇はありません。
野次馬に紛れ近づいて短冊の内容を確認しましょう。

『彼氏と一緒に居られますように』
『家族が健康で過ごせますように』

普通やん。

『海外旅行に行きたい』
『ヴィトンのバッグが欲しい』

香ばしくなってきました。

『来年は阪神が優勝!!』

さすが尼○・・・虎の聖地・・・
こういう泥臭いものがないと何か物足りないよね。
この日は美味しいお酒が飲めましたとも。
ちなみに軽く飲んで3時間後ぐらいに見てみると・・・案の定撤去されてましたとさ。


※この話はノンフィクションであり、実際に行われたものです。
 もう時効ということで許してください;
 (真似して怒られても責任持てませんからね)

関連記事

loading...

非公開コメント

ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。