スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

loading...

魔法少女まどか☆マギカオンライン βテスト(2)

こんばんは。
結局夕方からログインできなくなったやきあじです。

結局今のところクエスト2個しか消化していないのですよねぇ。
続きのプレイは明日に期待して、とりあえず現状把握できている範囲での情報を纏めておきましょうか。



キュゥべえBOX
Madoka-Online-23.jpg
こちらはメニューの『ショップ』から呼び出せます。
まぁ、いわゆるアイテムショップです・・・ガチャですけど
こちらは【期間限定】と【通常】の2種類があります。
それぞれ開けるためのチケットは異なりますのでどんどん開けても良さそうですね。
(期間限定は欲しい商品が出るまで溜めるのもアリですよ?)
Madoka-Online-24.jpgMadoka-Online-25.jpg


時々キャラクターのエフェクトが加わり期待感が増すこともあります。
・・・あくまで『期待感』ですからSランクアイテムが出るとは限りませんよ?
Madoka-Online-26.jpg



アイテム装備
読んでそのままですが武器や衣装、アクセサリーにスキルの変更が可能です。
武器
 見た目通りですが、攻撃力およびクリティカル率が上がります。
 武器の種類によるメリットデメリットは現時点では不明。
 とりあえず近接武器の方がクリティカル率は明らかに高いですね。

衣装(服)
 防御力が上がると思ったら見た目だけだった・・・
 いずれステータス補正の衣装も出るとは思いますが今はアバター的存在。

アクセサリー
 入手できず未確認。

スキル
 HP、攻撃力、防御力等の上昇など。
 他に『特定の武器を装備すれば必殺技が出る』『レアアイテムが拾いやすい』といった
 特殊な効果を持つカードもあります。



武器合成(強化)
Madoka-Online-27.jpg
不要な武器カードを素材にして武器を強化することができます。
強化の値は素材カードの等級に応じて上昇し、一定の値を超えるとレベルアップする仕組みのようですね。
等級はN/R/RR/S/SSの順に価値があるようです。
・・・単純に等級だけで決まるシンプルさは良いのか悪いのか分かりませんけど;
恐らく高レベルの武器になってくると合成失敗も発生すると思われます。
とりあえず、レベル4程度まででしたら失敗はありませんでしたがサンプルが少ないので確実ではありません。
Madoka-Online-28.jpg
また、1枚1枚合成するのもアリですが面倒な場合は素材を一気に何枚も突っ込めます。
複数同時に突っ込んだ際の成功率の変動などありそうですが、調べるには相当な試行回数が必要でしょうね。
うーん・・・多分あると思うのですけどねぇ?
ただし、失敗した場合『全ての素材』が消失するのではないでしょうか?
ハイリスクハイリターンな匂いが強化ジャンキー心をくすぐります。
(ただしこれに関しては妄想ですけど、これぐらい遊び要素がないと面白くないですよ!)



プロフィール
Madoka-Online-29.jpg
ステータス確認
 読んで字のまま。
 先ほどスキルの写真を撮り忘れましたが、一応ここで確認できますね。
 スキルに合わせてマスケット(銃)を装備中。

見た目を変える
 ここでキャラメイクの時ど同様に見た目を変えられます。
 この写真では前回と目の色が少し変わってたりします。

成長ポイントを割り振る
 レベルアップした際に貰えるボーナスポイントの振り分けです。
 HP/攻撃力/防御力に振れますのでお好みの育成ができますよ。

対戦成績
 対人戦の結果のようです。
 サーバが不安定過ぎてそんな恐ろしいメニューなんて選択できませんでした;

一言メッセージ
 恐らく、パーティを組んだ際などの挨拶かと。
 サーバが不安定(ry



クエスト1-2
Madoka-Online-30.jpg
ずんずん進んで殴り倒す。
相変わらずの単純一直線のコースなのですが・・・普通に死にかけた;
「パーティーで進むゲームですよ!」と洗礼を受けた気がします。
クエスト1-1をクリアした時に『ホムラチャン』を手に入れたので一緒に行けたと思うのですが、設定方法が分からなかったのですって;
そんな死にかけ動画はこちら(約25MB)
 ※前回に比べて重いですが、クエスト前後の会話パート込みです。
  504エラー?その程度で我がプレイを止めることなどできぬわ!!
  しかし、スキルとはなんだったのか・・・絵的に欲しかったなぁ;



とりあえず本日のテストで得た情報はここまで。
色々と問題や改善点はありますが、それはテストを終えたら纏めます。
ともかく『パーティープレイ』『対人バトル』をしてみないと現時点では評価できません。

明日は少しでもゲームできるといいのですけどね♪


関連記事

loading...

魔法少女まどか☆マギカオンライン βテスト(1)

こんばんは。
ソウルジェムが『ドドメ色』に濁りきったやきあじです。

Madoka-Online-01.jpg
ブロガー権限を活用して取得したベータテスト参加権利。
意気揚々とテストに乗り込んでみたものの、そこに広がる光景は可愛らしいキャラクター達ではなく『504 Network Error』でした。
βテストは初めてでもありませんし、ある程度覚悟はしてましたけどね;
ん・・・βテストではなくて『みんなでテスト』でしたっけ?
まぁ名称なんて些細なものです。
とりあえず第一回は触り程度のご紹介です。



濁りLv.1 ログインできませぬ
どうにもこうにも繰り返される『504エラー』
タイトル画面を拝むことすらままなりません。
参加する人数を限定し、テストを行っているはずなのですが・・・
先行き不安な20分ロスト。



濁りLv.2 キャラクターメイキング
ここは大事な部分なので少し丁寧に説明しましょうか。
ワールド(サーバ)選択
Madoka-Online-02.jpg
 人数の集中を避けるため、接続するサーバを分割するというのが主な目的です。
 ゲームの内容は同じですのでお好みのワールド(サーバ)を選んで構いません。
 ネットワークゲーム初心者はここに注意!
  ネトゲの慣例ですが別サーバのキャラクター同士で一緒に遊ぶことはできません。
  友人と一緒にプレイするのでしたら必ず同じサーバ(ワールド)を選択しましょう。


プレイヤー名
Madoka-Online-03.jpg
 基本的に後から変更はできないのでタイプミスにはご注意を。
 また『恥ずかしくなる名前』は後で後悔する可能性が高いです;
 注意すべき点としては『卑猥な名前』や『暴力的な言葉』はアウト。
 運営に発見された時点でペナルティが発生します。
 最悪アカウントの停止などもありますのでご注意を(利用規約に記載アリ)

表情(顔)12種類
Madoka-Online-04.jpg
 初期データの表情を選べます。
 上のカラーアイコンは『目の色』が変わりますのでお好みで。
 うん。ネコ目らぶ。

髪(上段)18種類
Madoka-Online-05.jpg
 髪の毛のベース部分です。
 フロントとトップがセットになっています。

髪(下段)18種類
Madoka-Online-06.jpg
 サイドおよび、バックのセットですね。
 ストレートもよし、ツインテやポニーもアリ。
 とりあえずツインテ率が予想通り高かったのだ・・・分かりやすい;

 組み合わせ次第なので結構迷うところですが、一番目立つ部位ですので
 お気に入りを見つけましょう。(後で変更可能です)

肌 5種類
Madoka-Online-07.jpg
 白もいいが黒も結構捨てがたい・・・

あれコレ悩みますね。
後に変更可能と知っていたら迷うことなく適当にしたのですが・・・
ちなみに、決定したらサーバとの接続が切れて落ちました!!
(保存は成功してたのでいいけどね;)



濁りLv.3 オープニングデモ
Madoka-Online-08.jpg
キャラクターが作成できたらゲーム開始です。
デモバトルですが開幕からワルプルさん登場♪
ま、アニメ同様に負けますけど;
 (どうでもいいが、ほむほむのダメージ大きすぎ・・・The 紙装甲;)
Madoka-Online-09.jpgMadoka-Online-10.jpg


イベントバトルが終わったらオープニングムービーが流れます。
アニメでの名シーンなどを使い、中々いい感じにテンションがあがりますね♪
Madoka-Online-11.jpg


・・・途中でもう、お約束とも言えるエラー出て1回落ちましたけど;
Madoka-Online-12.jpg
上がったテンションが急滑降でダダ下がりです。
(しかも、この後の再ログインに随分と手間取ったという・・)



濁りLv.4 クエスト
Madoka-Online-13.jpg
いわゆるストーリーモードですね。
上のタブのクエストメニューから始められます。
まずはコレから始めてみましょうか♪
Madoka-Online-14.jpgMadoka-Online-15.jpg


おぅふ・・・強制終了乙;
Madoka-Online-16.jpg

リトライと奮闘すること10分以上・・・
あまりにイラついたのでゲームをサブのノートPCに変更。
平行してメインPCで録画データからキャプ画作成開始。
少し精神的に楽になりました;
もっともログインできない事には変わりないのですけどね。

気を取り直して再開。
最初のストーリーということでマップも一直線の短いもの。
サイを振りながら適当に進みます。
ソロなのでサクサク♪
Madoka-Online-17.jpg

ボスという名のザコ。
イベントレベルなのでまず負けない。
というか、これ負けられたらある意味凄いかも?
Madoka-Online-18.jpgMadoka-Online-19.jpg




でも、別の何かに負けましたwww
Madoka-Online-20.jpg

このタイミングは酷すぎる。
マジなんとかなりませんかねぇ?
その一部始終の動画はこちら(約6.5MB)
怒られるかもしれませんが、この切なさを共有したいのです・・・;

因みに本来なら以下のようにボーナスとアイテムが貰えます。
Madoka-Online-21.jpgMadoka-Online-22.jpg



とりあえず1発目は導入部分で終了です。
ここまでだとイマイチ何が面白いのか分かりませんね;
次はアイテムの購入や装備の変更・強化などなどを予定しています。
メンテ明け後にプレイと平行して作るので少々遅くなりますが・・・なんとか朝までにはアップしたいですね。
では、興味がありましたら次もどうぞー♪


関連記事

loading...

[夏雪ランデブー] エンディングに隠れたアレ

こんばんは。
旦那が可愛くて仕方ないやきあじです。

分かっていると思いますが現実の旦那じゃないよ?
というより、現実に旦那なんて居ませんけどね;

旦那を愛でる
いや~しかし彼、未練タラタラ面倒な人ですねぇ。
取っている行動も子供っぽく可愛いというか何と言うか・・・
NatsuyukiRendezvous-21.jpgNatsuyukiRendezvous-22.jpg

NatsuyukiRendezvous-23.jpgNatsuyukiRendezvous-24.jpg

ま、傍から見ているからそう思えるのでしょうけど。
実際にこのような状況になったら亮介じゃなくてもキレますね;
NatsuyukiRendezvous-25.jpgNatsuyukiRendezvous-26.jpg

霊体ならではの不思議な絵です・・・シュールすぎる♪

本題の隠れたアレ
前回、エンディングについて妄想を垂れ流したのですが「他の花は何が描かれているのだろう?」とキャプった画像を見ていると気づいたのです。
『金色の飾り』が『文字』であったことに。
間に合わせですが、繋いでみた。
NatsuyukiRendezvous-27.jpg

・・・なんの意図で入れたんだコレ;


関連記事

loading...

[僕H、はぐれ勇者 他] 小ネタ集ですが、書かざるを得ない

こんばんは。
アニメを視聴する時は水分を口に含んではいけないと感じたやきあじです。

今日は小ネタ集です。
普段こういった一つ一つは記事にする必要はないかなー?などと思うツッコミはTwitterで投げているのですが、今日は少し多かったので纏めて記事にでもしようかと思ったのです。
たまにはこういったものもアリでしょ。



だから僕は、Hができない 第3話 「危険なアイドル」
DakaraBokuwaHgaDekinai-27.jpg
「バスト81、Cカップ」「正解です♪
え?え?えぇぇぇっ!?
どれだけ服の下に詰め込んだらそうなるんですかっ!?
お色気アニメにツッコむ事自体がナンセンスなのは理解していますが・・・
いくらなんでもセリフと映像のミスマッチに言葉が出ません;
Aパート開始5秒で一時停止を押してしまうとは誰が予想したでしょう。
本編そっちのけで即スクロールする画像を連結して1枚の絵にしてしまいました;
DakaraBokuwaHgaDekinai-28.jpgDakaraBokuwaHgaDekinai-29.jpg

DakaraBokuwaHgaDekinai-30.jpgDakaraBokuwaHgaDekinai-31.jpg

さて、アニメそのものに関してはちょっと困った感じですね。
 ・やっと解禁されたOP/EDは手抜きとは言いませんがお世辞にも褒められない
 ・本編の流れが2話と全く同じ(リサラピンチ→エロパワー注入)
 ・3話にして早くも作画に陰りが・・・;
早くも大幅なパワーダウンです。

ま、主要キャラも出揃ったようですし5話ぐらいまで様子見でしょうか。



はぐれ勇者の鬼畜美学 第3話「大人になるには」
HagureYuushanoEstetica-33.jpg
「この切っ先に一擲を成して、乾坤を賭せん!!」
サンライズ的な何か。
そうにしか見えない。
実際には上のセリフは言ってませんけど;
HagureYuushanoEstetica-34.jpg
今回は紳士的シーンがパンチラ1回だった・・・
何の為のAT-X(年齢制限枠)なんだよっ!!
シリアス展開に切り替えて、主人公を“いい人”にする理由が分からない;
現時点で燃える要素もありませんが、今後どの方向に持って行くのか・・・
これまたもう少しだけ様子見。



この中に一人、妹がいる! 第3話「妹たちの誘惑」
KonoNakaniHitoriImoutogaIru-26.jpg
前回、予約を切ったと申しましたように正直観るつもりはなかったのです。
しかし録画したBD-Rを送りつけられては“何か意味がある”と判断せざるを得ない。
よし、観てやろうじゃないか!!

「ねぇお兄様。お風呂に入ってる私の姿、見てみたいですか?」
「妹の裸なんて見たくねーよ!」
KonoNakaniHitoriImoutogaIru-27.jpg
「まぁっ!やはりお兄様は殿方の方がよろしいんですね?」
KonoNakaniHitoriImoutogaIru-28.jpg
「なんでそうなるんだよ!」
KonoNakaniHitoriImoutogaIru-29.jpg
「じゃぁ、女の子の裸の方がいいんですね?」
「うぅん・・・まぁ、どっちかと言えば・・・」
KonoNakaniHitoriImoutogaIru-30.jpg
KonoNakaniHitoriImoutogaIru-31.jpg
KonoNakaniHitoriImoutogaIru-32.jpg

TBSのテロップタイミング良すぎだろwww

この瞬間、リアルで角ハイボール吹き出しました;
ちくしょう・・・まさかテロップにやられるとは完全な不意打ちです!!
何、この敗北感・・・マジで勘弁してください。



お知らせ
2012年夏アニメ1話レビューは概ね終了です。
取り扱わなかった作品(ラグランジェ、ホライゾン他)に関してですが、これらは抱き合わせになると思いますが近日記事にします。
単品ではトータル・イクリプスの3話(実質1話)でしょうか。

その後は・・・ちょい未定。
気分次第の記事になるでしょうけど一つ考えているものもあります。
『アニメDVD/BD』に関する内容。
手元にアレコレと集まる環境ですし活用しない手はないかなーと。
面白い映像特典やコメンタリーなんかもあるのですが、こればかりは買わなきゃ分からないですからね。
少しでも興味を持って貰えたら・・・なんて考えても居るのですよ♪


関連記事

loading...

[はぐれ勇者] ただし魔法は尻から出る

こんばんは。
遊び心は常に忘れてはいけないと思うやきあじです。

ここ最近、異常に『はぐれ勇者の鬼畜美学』で検索された方が多く来訪されています。
「なぜ?」私にとっては不思議作品ですし、紳士の求めるような過激な画像も貼った覚えがありません。
 (1枚だけ修正込みでAT-Xならではの画像はありましたが)
何かあったのか?という訳で2chアニメ板の本スレを覗いて納得。
なるほどなるほど。おバカなネタ記事に丁度いい。



HagureYuushanoEstetica-24.jpg
「修正クソワロタwww」
どうやら第2話の修正にネタが投下されたとか・・・確認したのが7/16深夜。
残念ながら関西で視聴できるオッサンテレビでは昨日15日晩に放送済み。
本作品はAT-X放送を録画しているため、地上波はスルーしていました。
さて、どうしたものか・・・?
放映状況を確認し、電話を取る。
かけた先は東京在住の『彼女いない暦=2*年』の魔法使い候補生。

あじ「紳士な君なら録画してるでしょ?はぐれ勇者」
紳士「AT-Xじゃなく、MXなら録画してるよ」
あじ「紳士なのにAT-Xの契約してないんかいっ!でも今回は好都合♪
   BDに焼きだしてメール便ぷりーず」

紳士「アレ、記事にする気?例の魔方陣・・」
あじ「話が即通じるってどうなんだか・・・;
   小さな画像は見たけど、基本的にキャプ画像は自前がポリシーだから」

紳士「1話はもう消したから2話だけでも送るよ。
   BD-REに書き込むから、使ったらAT-X版入れて返送よろしく!」

あじ「頼んだよ~」

作品ならではの規制画像
以前もインパクトありすぎ!とハイスクールD×Dの記事を書きましたね。
さてさて、本作はどのようになっているのか?
笑いを期待して再生してみましたさ。



おっぱい。
HagureYuushanoEstetica-25.jpgHagureYuushanoEstetica-26.jpg

画像では分かりませんが、文字がくるくる回ってます。
シーンに合わせてバックを白と黒で使い分けている点にもこだわりが見えます。
なんてムダなクオリティ・・・;
もし、この文字列が文法としてきっちり整理されており本来の意味が
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい! だったら・・・
なんて相変わらず無駄なことを考えてしまったのですが、せっかくなので置いてみた。
紳士のみクリック可
アホすぎるwww
私は一体何を作っているのか;
でも…これがテレビで放送されたら結構話題になるかもしれませんね。
腕の部分を2コマアニメーションで振ったら破壊力は更に増すでしょう。
まぁ、インパクトがありすぎて他の部分に目が行かなくなりそうですけど;



おしり。
HagureYuushanoEstetica-28.jpgHagureYuushanoEstetica-29.jpg

女性器は神秘。
そう言いたいのでしょうか?
真ん中の丸い部分に深い意味はない・・・はず;
ちなみにコレがAT-X版。
一応修正しましたが、クリックで・・・修正に使った画像に深い意味は求めないでください;
HagureYuushanoEstetica-30.jpgHagureYuushanoEstetica-31.jpg

正直なところ、別に隠さなくてもいいと思うんだが?
いわゆる完全版商法ってヤツなのか・・・
できればスタッフのお遊びだと思いたいのですけどね。



問題の魔方陣。
HagureYuushanoEstetica-32.jpg
一体何の映像なのかコレだけでは理解できないかもしれません。
第2話のサブタイトルは『聖水の絆』
はい、一部の方は理解できたでしょう。
いわゆる“お漏らし”ですね;

・・・どんなセンスだよっ!!
徐々に広がる魔法陣。
クルクル回転する文字列。
それらの動きが異様にスムーズなアニメーション。
シュール過ぎて何とも言えない気分になります;

アホだよ・・・本気のアホだよ・・・
画像は貼りませんけど、AT-Xでも黒い染みが広がる程度。
つまり、修正の必要性は間違いなくなかったと・・・
これ完全にスタッフの遊びとして認識してもいいですよねっ!?


今更こんな記事を書かれても見れないじゃん!
そうですねぇ・・この作品はネット配信がありませんからね。
と言いたいところですが、少なくとも記事掲載時点ではまだ放送枠があります。
BS11にて7/19 24:00より視聴できるかと。
(BSアンテナがあれば、無料チャンネルですし多分日本のどこでも見られるはず)
そこまでして見る作品か分かりませんが、一応情報として。


関連記事

loading...
ようこそ

やきあじ

Author:やきあじ
コーヒーと雪の宿が嗜好品。
そんな社壊人の能書き。

決まったコンテンツは少なく雑多。
方向性を定めてしまえば楽でしょうし、読みやすいと分かっている。
でもあえてしないスタイル。
興味のない記事は読まなくても構わないと思いますし、逆に新しい情報として吸収するのも自由。

ただ私は好き放題に書くだけ。

最新記事
カテゴリ
キーワード検索
キーワード(タグ)を選択し、表示する記事を絞り込むことができます

お知らせ
Twitter
Twitter ブログで取り扱っていない話題や裏話もチラホラと呟いております

最近記事のRSS
RSS 不定期更新のため、登録しておくと便利かもしれません

ブロ友の申請
ブロ友申請 余程の事がない限り断ることはありません
最近のつぶやき

Twitter Reload

メール
コメントに残したくない連絡はこちらからどうぞ
こんな記事が読みたいなどリクエストも受け付けます

名前:
メール:
件名:
本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。